Category: 猫ニュース

9月 27th, 2016 by わんにゃんまとめ王国管理人


1 :◆7rOrEyqraM
2016.09.25 Sun posted at 14:20 JST

(CNN) ロシアが2018年に主催するサッカーのワールドカップ(W杯)本大会の組織委員会などは25日までに、同大会の公式マスコットの最終候補となるデザイン3点を公表した。

宇宙服姿のトラ、ゴーグルを頭にひっかけたオオカミにネコの各デザインとなっている。インターネットで投票を呼び掛け、最終結果は今年10月21日のテレビの生中継番組で発表される。

マスコットの選定は昨年から始まり、ロシアのデザイン専攻の学生がアンケート調査で選ばれた10種類のキャラクターに基づく作品を提出。その後、審査委員会でトラなどの3点に絞り込まれていた。

本文確認はこちらで↓
http://www.cnn.co.jp/m/showbiz/35089490.html

Read more of this article »



Posted in 猫ニュース

9月 15th, 2016 by わんにゃんまとめ王国管理人


1 :名無しさん@おーぷん
アルプスを登山していたのはあるハンガリー人男性。
彼は遭難してしまった上に、くるぶしを負傷していました。
途方に暮れていた彼を救ったのは、一匹の猫だったのです!

http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/7/5/759520dc.png

信じられないような話ですが、この白黒の猫が突然彼の前に現れ、
ミャオ〜と鳴いたかと思えば、彼の前を歩きだしました。
彼がついてくるかどうか、時々振り返りながら・・・
半信半疑で猫のあとをついていった彼。
なんとこの猫、山のふもとまで導いてくれたのです。

http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/b/1/b1a81700.png

その話をインターネットサイト「reddit」に投稿したところ、これが大反響を呼びました。

ソース
http://www.yukawanet.com/archives/5100055.html

Read more of this article »



Posted in 猫ニュース

7月 6th, 2016 by わんにゃんまとめ王国管理人


1 :名無しさん@おーぷん
子猫が英海軍パイロットの車のバンパーに潜り込み、
300マイル(約480km)もの長距離を移動した後、
海軍のヘリコプター基地で発見されるハプニングが起きた。

子猫は休暇から戻る途中のNick Grimmerさんの車に潜り込んだ。
発見された後Nickさんの部隊の人々によってティガーと名付けられ、
飼い主が決まるまでの間「海軍マスコット」に就任することが決まった。

画像
http://i3.mirror.co.uk/incoming/article8192482.ece/ALTERNATES/s615/PAY-Tigger.jpg
http://i2.mirror.co.uk/incoming/article8192478.ece/ALTERNATES/s615b/PAY-Tigger.jpg
http://i3.mirror.co.uk/incoming/article8192480.ece/ALTERNATES/s615b/PAY-Tigger.jpg
http://i4.mirror.co.uk/incoming/article8192479.ece/ALTERNATES/s615b/PAY-Nick-Grimmer-with-Tigger-the-kitten.jpg
http://i4.mirror.co.uk/incoming/article8192475.ece/ALTERNATES/s615b/PAY-Nick-Grimmer-with-Tigger-the-kitten.jpg

ソース
http://netgeek.biz/archives/77026
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/kitten-manages-travel-amazing-300-8192296

Read more of this article »



Posted in 猫ニュース

anago-1466659004-23-0.jpg
6月 25th, 2016 by わんにゃんまとめ王国管理人


1 :名無しさん@おーぷん
こちらは、ネコと馬のお友達。
どうやらこの馬は、この猫が子ネコだったころから一生懸命「父親代わり」として育ててきたそうです。
もちろん相手はネコなので、馬のようにデカくなるなんてことは思ってはいないはずではありますが、
それでもわが子のように育てている姿が感動的です。
いっぽうネコのほうも、馬に対しまったく恐れることなく心を預けているようです。
ネコと馬が仲良くなることは、まったくないことではないのですが珍しいとのこと。
ふたりはこうして、いつも寄り添っているとのことです。
まるで親子のように。





ソース
http://www.yukawanet.com/archives/5065995.html
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3654300/Dakota-horse-Sappy-cat-heart-warming-bond.html

Read more of this article »



Posted in 猫ニュース

anago-1466212275-23-0.jpg
6月 22nd, 2016 by わんにゃんまとめ王国管理人


1 :名無しさん@おーぷん
こちらのネコの「ルイ」ちゃん。なんと4年ぶりに飼い主に再会したそう。
で、今までどうしていたかというとなんと、嵐でいなくなっていたそうです。
つまり遭難して戻れなくなっていたようです。
4年間モノ間自力で生きていたというネコの生命力も驚きですが、
ちゃんと飼い主のところに戻ってきてくれるというのは健気でカワイイです。

正確に言うと戻ってきたというよりも、発見されたところをマイクロチップで確認したそうですが。

しかしこの不服そうな顔は何でしょう。
ルイさん現在14歳です。残りの人生を飼い主と楽しんで欲しいですね。

http://www.yukawanet.com/archives/5063814.html
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/pet-cat-found-stunned-family-7917990

Read more of this article »



Posted in 猫ニュース

anago-1464306962-23-0.jpg
5月 28th, 2016 by わんにゃんまとめ王国管理人


1 :名無しさん@おーぷん
こちらがロシアの船長「ネコ船長」である。





ちなみに部下のネコもいるようです。
何ともくつろいでいる様子ですが、まあ立派なスタッフなのでしょう。
なにせ観光客ににんきということなので、一定の集客効果が見込めているようだ。




ソース
http://www.yukawanet.com/archives/5053994.html
http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3606980/A-purrfect-river-cruise-Meet-cat-captain-Sailor-proving-tourist-attraction-feline-apprentice.html

Read more of this article »



Posted in 猫ニュース

uni-1462598740-23-0.jpg
5月 8th, 2016 by わんにゃんまとめ王国管理人


1 :第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
5月7日14時0分 読売新聞

絵巻に描かれた日本最古の猫(左上)。家の奥から尼公(右)に視線を向けている(奈良国立博物館で)=泉祥平撮影
記事画像/

 奈良国立博物館(奈良市)の特別展「国宝 信貴山縁起絵巻しぎさんえんぎえまき
―朝護孫子寺ちょうごそんしじと毘沙門天王信仰の至宝」(読売新聞社など主催)で
公開中の同絵巻(国宝、12世紀)に、日本最古の猫の絵が描かれている。

 ネット上でも話題で、同館は「猫好きの人はぜひ鑑賞に」と呼びかけている。

 全3巻の絵巻のうち「尼公巻あまぎみのまき」に登場。高僧の弟を捜す旅に出た尼公が立ち寄った家で、
首輪をつけ、背中を丸めて座っている。
猫は京都・高山寺の「鳥獣人物戯画」(国宝、12〜13世紀)にも描かれているが、
谷口耕生・同館教育室長によると、紙の質や線描などから「信貴山」の方が古いという。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
@niftyニュース 5月7日付け
http://s.news.nifty.com/topics/detail/160507091423_1.htm

Read more of this article »



Posted in 猫ニュース

anago-1462032078-23-0.jpg
5月 2nd, 2016 by わんにゃんまとめ王国管理人


1 :のっぺらー ★ 2016/05/01(日) 01:01:18.25 ID:CAP_USER.net
ペットを前面に押し出し、「泊まれば猫(犬)に会える宿」として売り出す旅館やホテルが増えている。
猫ブームも後押ししてか客層も広がり、中には猫づくしの宿泊プランも。
招き猫(犬)が宿の差別化に一役買っている。

山形県天童市の旅館「松伯亭あづま荘」に、宿泊客をもてなし、部屋にあいさつにも行く評判の猫女将(ねこおかみ)がいる。
体長約30センチ、さわりごこちはもふもふで首もとでは鈴がゆらゆら。
旅館内をのんびりと散策する看板猫のまい(メス、6歳)だ。

写真:客室をのぞき込むまい

写真:肉球プランで出される「肉球ぺったんこケーキ」

写真:はんてん姿のまい

写真:ご褒美ののりを食べるまい

以下ソース:朝日新聞 2016年4月30日19時07分
http://www.asahi.com/articles/ASJ4N40W6J4NUZHB006.html

Read more of this article »



Posted in 猫ニュース

5月 1st, 2016 by わんにゃんまとめ王国管理人


1 :リサとギャスパール ★ 2016/04/30(土) 18:54:54.25 ID:CAP_USER*.net
 郵便配達員たちは昔からイヌには用心して手紙を届けてきた。ところが、英国のある家庭で飼いネコが郵便配達員を傷つける事案が頻発し、英国の郵便大手ロイヤル・メール(Royal Mail)が状況に改善がみられなければ配達を中止せざるを得ないという警告文を送る事態になった。

 郵便配達員らを悩ませているのは英南部ブリストル(Bristol)郊外に住むローラ・ロウ(Laura Lowe)さんが飼っている4歳になる「のろまな」シロクロのネコのベラ(Bella)。
http://i.imgur.com/KBgImS3.jpg

 英紙タイムズ(The Times)によると、ロイヤル・メールがロウさん宅に送った警告文には「お宅の玄関ドアの郵便受けに手紙を入れるとネコが手紙に飛びついてくるので指をけがしそうだとの報告が配達員からあった」と書かれていた。

 ロウさんはタイムズに「郵便受けの周囲に血がついていることは気付いていたわ。少量だけどはっきりとした染みがね。配達員が手紙で指を切ったんだろうと思っていた」と述べ、「ベラは自分が悪いことをしているとは思っていないの。あれは遊びだと思っているのよ。ドアの郵便受けに突っ込まれたものなら何でも飛びつくのよ」と付け加えた。

 一方、ロイヤル・メールの広報はAFPに対し、ベラの飼い主と協議した結果、配達員が郵便物を安全にロウさん宅に届けられるよう外に郵便箱を設置することで合意したと語った。

 郵便配達員が動物の被害に遭うことは珍しくない。このためロイヤル・メールは配達員がドアの郵便受けに素手で手紙を入れなくても済むよう、郵便物を挟むプラスチック製の「ポスティング・ペッグス」なる道具を開発している。

 ロイヤル・メールによるとネコが配達員を攻撃する例はまれだが、2014年度にはイヌに襲われた配達員は3000人近くに上った。

http://i.imgur.com/z9hr9sE.jpg
http://i.imgur.com/eA003En.jpg
http://i.imgur.com/I4l2nGJ.jpg
http://i.imgur.com/dEiSX7P.jpg

http://i.imgur.com/apEMKUq.jpg
飼い主とベラ

http://www.afpbb.com/articles/-/3085793
2016年04月30日 12:31 発信地:ロンドン/英国

Read more of this article »



Posted in 猫ニュース

4月 30th, 2016 by わんにゃんまとめ王国管理人


1 :ニライカナイφ ★ 2016/04/29(金) 14:42:04.73 ID:CAP_USER*.net
◆「牛顔」と書いて「モーガン」、では「拳」と書いてなんと読む? ― 犬・猫に付ける名前ランキング

アイペット損害保険は、同社による犬・猫の名前に関する調査結果「『うちの子』に付ける名前ランキング2015」を発表。
犬・猫ともに、最も多い名前が「ココ」だったことを明らかにした。
また、「牛顔」で「モーガン」など、読みにく名前をペットに付けている飼い主がいることも分かる結果となっている。

1. 総合名前ランキング
総合名前ランキング(種別、性別不問)では「ココ」が1位となった。
以下「チョコ」「マロン」が続いている。
また「ココ」と同音だが、「Coco」や「琴々」、「恋心」等、異なった表記の名前を付けた人も多く、その種類は全部で15種類にも上った。

■総合名前ランキング
第1位:ココ(1.4%)
第2位:チョコ(1.3%)
第3位:マロン(1.2%)
第4位:モコ(1.0%)
第4位:レオ(1.0%)
第6位:モカ(0.9%)
第7位:もも(0.7%)
第7位:はな(0.7%)
第9位:きなこ(0.6%)
第9位:さくら(0.6%)

2. 犬・猫別、性別毎ランキング
犬・猫別、性別毎に調査を実施したところ、種別に関係なく男の子では「レオ」、女の子では「ココ」が人気だった。

■犬・男の子ランキング
第1位:レオ
第2位:チョコ
第3位:マロン
第4位:ココ
第5位:レオン
第6位:モコ
第7位:モカ
第8位:空
第9位:小太郎
第10位:そら

■犬・女の子ランキング
第1位:ココ
第2位:はな
第3位:モコ
第4位:もも
第5位:チョコ
第6位:さくら
第7位:マロン
第8位:モカ
第9位:モモ
第10位:ココア

調査対象は2012-2015年度にかけてアイペット損保のペット保険に新規加入をした0歳の犬・猫。
調査サンプル数は16万8,147頭。調査実施日は2016年4月11日。

えんウチ 2016/04/28 17:00
http://enuchi.jp/3694/ipet-reveals-latest-survey-results-on-pet-names

>>2以降へ続きます。

Read more of this article »



Posted in 猫ニュース