【不思議】 猫は自分の最期を悟って最後の挨拶に来る……! ※生まれ変わりも



引用元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1284279282/

20080603134747

825: 本当にあった怖い名無し 2011/01/04(火) 08:44:47 ID:kMr6WD430

うちのとーちゃんが若い頃飼ってた猫の話。
真っ黒な猫でガタイが良く近辺のボスだったそうだ
ものすごい賢い猫で強くて気性も穏やかだったらしい。
とーちゃんが仕事から帰ってくると外で遊んでたクロが必ず
足音とか鍵の音で分かるのかどこからともなく現れて
足元に擦り寄って来てたらしい。
ある日とーちゃんが仕事から帰ってきても珍しくクロが近寄ってこなかったらしく
細い路地をみるとクロが歩いてたんだって。
とーちゃんが「クロ!」って呼んだら振り向いて「ニャァ」って返事して
そのまま寄ってくることなく歩きだしたらしい。
それが最後だったんだって。クロは自分の最期を悟って最後の挨拶に来たんだって
この話するといつもとーちゃん泣いてた。
小学4年の時にとーちゃんが拾ってきたミャーも去年旅立った。
俺が小学生の時にとーちゃんも天国に行ったはずだから
向こうでクロとミャーとまた一緒にいれたらいいなと思ってる。

みんなの話聞くとやっぱり猫っていいなぁって思う。

827: 本当にあった怖い名無し 2011/01/04(火) 11:20:00 ID:N+lgle8m0
前に買ってた猫は、食に困ってる野良猫や飼い猫を我が家に連れてきてた。
その猫たちは大抵、姿を消す前に必ず挨拶してから去って行った。
中でも印象深いのは、一番長く通ってた年老いた白猫。
雨でも吹雪きでも、毎日2回休むことなく通ってたのが、1日1回になり、3日に1回になり
やがて1週間ほど姿を見せなくなった。
久しぶりに姿を見せた時、意外と元気そうだったので、いつものエサをあげた。
だけど白猫は見向きもせず、私の足元を何度もクルクル回り、顔をこすりつけ
そして振り向かずに去って行ってしまった。
2~3日経った朝、どこからともなく「おはようございます」という声がしたので
玄関へ向かったが誰もいなかった。
庭を見てもいなかった。
その声は、年老いた男性の声のようだった。
自分はその時、あの白猫が死んだのだと確信した。

 



829: 本当にあった怖い名無し 2011/01/04(火) 11:44:49 ID:E1xjM2zP0

このスレ上がってたので読んだ
良いお話ばかりだね。
動物は。恩は忘れていません
あの世に行ったら必ず会えます

もう生まれ変わっているかも。
また猫を飼いたいと思った時、目と目が合ってお互い離れなければ
その子は、もしかしてあの子の生まれ変わりかもしれないな

動物を可愛がる人に悪人はいないよね

 

833: 本当にあった怖い名無し 2011/01/04(火) 13:07:05 ID:gO6odA5L0
>>829
悪人だろうがなんだろうが可愛がる人は可愛がるが

 





★他の人はこんな関連記事も見てます↓


同じカテゴリ・関連ページ